ドンムアンで食べる本格タイ料理とグリーンカレー

たまたま入ったお店が「おお!いいぞ!」となりますと、誰かに話したくなるのが人の常、いや、僕の常なのかもしれませんが、今回はその手のお店。

7月某日。

相方の好きなパクチーが沢山食べられるお店を栄の繁華街の中に見つけたので、早速行ってみるも店内満席。空きができたら連絡を。。と思ったら「電話待ちのお客様も2組いらっしゃるんですよ」と申し訳なさそうに断りの申し出。

やむを得ず店を出るも、時刻は21時過ぎ。この界隈のお店も知らないしなぁとぶらぶらしていると、さっきからポケモンに勤しんでいると思っていた相方が僕にスマホを差し出して「ここへ行きたい」と。表示されているのはタイ料理のお店。なるほど、やはりそっち系が恋しい夜だったのだね。

食べログで住所を確認後、公式サイトを見ると電話予約なら会計時に割引が適用されるとのことで、早速電話して「10分後に行きます」アパホテルのすぐ近くの雑居ビルの中2階に今回の目的地、タイ料理のお店「ドンムアン」がありました。

IMG_20160726_014122

階段をあがる手前から何やらいかにもアジア料理テイストな外観の入り口です。お店に入り電話予約した者です、と伝えるとすぐに席に通してくださいました。正面にテーブル席が2つかな?左手に掘りごたつタイプの座敷が4つ、奥には厨房が見えます。店内では2組の女性グループが楽しんでおられました。

お店のスタッフに日本人らしき外見の方はいない様子。入ってすぐに「あ、ここは日本人のスタッフはいなさそうだな」という空気が流れています。厨房とフロントでは日本語以外でやりとりしておられますが、対応してくださる女性スタッフさんは日本語が通じるのでひとまず安心。

料理のメニューは大きな写真入りで掲載。タイでの名前をカタカナ表記で、どんな食べ物かも一言コメントで捕捉されているので質問しなくても注文できるかと思います。僕でも知っているオーソドックスなタイ料理もあるのですが、それ以上に見たことも聞いたこともない食べ物も沢山あって、テンションがあがります。

まずはビールと料理を2品オーダー。

IMG_20160726_014302

僕は定番のシンハビール、相方はチャーンビール。チャーンのほうがよりライトでフルーティかな。どちらかと言えばチャーンのほうが好みで、あとでおかわりしました。蒸し暑くなってきた夏の夜にはぴったりですねえ。

IMG_20160726_014503

座席にあったティッシュカバーもアジアンテイストでかわいいです。

IMG_20160726_014539

ヤム・シーフード。海鮮スパイシーサラダ。酸味と野菜の香味がきいたスパイシーなサラダです。ビールにあいますねえ。食欲がどんどん増していきます。

「辛い」との表記があったので、辛さを尋ねたら「ひとそれぞれだからとりえあず普通の辛さで作るね。あとで辛くすることもできますよ」と言われたので、まずは普通の辛さでいただきましたが、物足りなかったので後から辛さをプラスしてもらいました。うんうん、満足の行く辛さでさらにビールが進みます。

IMG_20160726_014749

プーニトード・ガティアム。柔らかいカニのニンニク揚げ。メニュー写真とちょっと違う雰囲気の実物でしたが、味は思っていたとおりのカニの唐揚げ。こちらもビールが進みます。

相方と楽しみながら、もうちょっと食べようかということで追加するメニューを選んでいたら、5名ほどのアジア系の若い女性グループが賑やかに来店。みなさん両手をあわせて「サワディカッ」の挨拶。あとから入ってきた先の女性グループのお仲間と思しき男性2人も同じように両手をあわせてお店の方へ挨拶。夜のお店のお姉さんと常連客なのかな?お店の中が一気に異国情緒あふれ始めます。

気分もより一層楽しくなってきたところで、ビールと料理を追加オーダー。

IMG_20160726_014830

ガイ・ヤン。タイ風焼き鳥。半身ほどあるかなり大ぶりなサイズの骨付き鶏の焼き物。ナンプラーなのかな?つけあわせのタレがこれまた旨いです。先の2品が少な目に感じていたので、これにはやられました。大満足。

IMG_20160726_015257

グリーンカレー。ジャスミンライスも一緒にオーダー。日本のカフェで出てくるような小さな器よりもひとまわり大きなサイズかな。パクチーのアクセントで、ココナッツオイルの甘い香りに加えて爽快な香りがテーブルを駆け抜けます。タケノコ、白ナスもいい仕事。頭に抜けていくような刺激的な辛さもしっかり感じます。これはたまらんですね~。グリーンカレーの好きな相方も喜んで食べていました。後半2品はかなり満足度が高かったです。

この日はビール4本、料理4品。電話予約割引で合計7700円でした。品数を考えると少し高く感じますが、たまたま見つけたお店だったことのあり、この「見つけた感」もあいまってが、満足度もかなり高かったです。

特にオススメしたいのはグリーンカレー。僕はタイへ行ったことがないので分かりませんが、これは他のタイ料理店よりも香りが高く、またあえて日本人好みにアレンジしていないような雰囲気も感じました。

会計前、席を立つ時に目が合った厨房の中にしたシェフの男性。満面の笑みで両手をあわせて「コップンカッ」と挨拶してくださいました。こちらは会釈で返したのですが、それでは失礼だなと思い、会計後のお店のお姉さんの「コップンカッ」の挨拶にはこちらも両手をあわせて「コップンカッ」で返しました。発音が良く分からないから照れくさくて声が小さくなっちゃったけど。シェフの屈託のない笑顔が忘れられません。どうもごちそうさまでした!

電話で予約をすると5%割引になります。また、6名以上なら食べ放題飲み放題メニューもあるようです。詳しくは公式サイトをご覧ください。人数集めて食べ飲み放題がお得かも。

以下、食べログ店舗情報です。

関連ランキング:タイ料理 | 栄町駅栄駅(名古屋)矢場町駅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする